この星の格闘技を追いかける

【UFC118】公開計量終了、BJ人気ボストンでも高し

28日(土・現地時間)にマサチューセッツ州ボストンのTDガーデンで行われるUFC118「EDGAR vs PENN 2」。その公開計量が27日(金・同)に同所であり、UFC世界ライト級王者フランキー・エドガー、挑戦者BJ・ペンともにリミットから1ポンドアンダーの154ポンドで計量をパスしている。

会場となるTDアリーナを本拠地とするボストン・セルティックスの往年のスーパースター=ラリー・バードのユニフォームを着て計量の舞台に現れたケニー・フロリアン、そしてSpikeカード出場のジョー・ローゾンと地元勢への声援が一際高い公開計量で、彼ら以上にサポートの声を集めたのがBJだった。

一方、大きなブーイングで迎えられた王者エドガー。BJは「明日は良い試合になる」と言うと、ボストンのファンに感謝の言葉を述べて計量会場をあとにした。一方、エドガーも「エキサイトしている。ボストンはファイティング・タウン」とブーイングを送るファンの持ち上げ、「試合が待ちきれない」とコメントした。


セミファイナルの出場で、計量後にコメントを求められたジェームス・トニー。「明日が待てない」と言うが、丸みを帯びたボディを見せられると、彼がどこまでMMA対策を練ってきたかは、予想ができてしまう――そんな緩いボディだった。

一方、対戦相手の鉄人ランディ・クートゥアーは「ジェームス・トニーがMMAにやってきたことを歓迎する」と余裕の表情で語っている。

■UFC118 全計量結果は下記の通り

<UFC世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者]フランキー・エドガー:154ポンド(69.8キロ)
[挑戦者]BJ・ペン:154ポンド(69.8キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ランディ・クートゥアー:220ポンド(99.7キロ)
ジェームス・トニー:237ポンド(107.5キロ)

<ミドル級/5分3R>
デミアン・マイア:184ポンド(83.5キロ)
マリオ・ミランダ:185ポンド(83.9キロ)

<ライト級/5分3R>
ケニー・フロリアン:156ポンド(70.7キロ)
グレイ・メイナード:156ポンド(70.7キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ネイト・ディアズ:171ポンド(77.5キロ)
マーカス・デイビス:170ポンド(77.1キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョー・ローゾン:156ポンド(70.7キロ)
ゲーブ・ルーディガー:155ポンド(70.3キロ)

<ライト級/5分3R>
アンドレ・ウィナー:154ポンド(69.8キロ)
ニック・レンツ:155ポンド(70.3キロ)

<ミドル級/5分3R>
ダン・ミラー:185ポンド(83.9キロ)
ジョン・シェルター:185ポンド(83.9キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ニック・オシベチェック:171ポンド(77.5キロ)
グレッグ・ソト:170ポンド(77.1キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マイク・ピアース:171ポンド(77.5キロ)
アミルカウ・アウベス:171ポンド(77.5キロ)

■UFC(R) Undisputed(TM) 2010(国内版)いよいよ発売!!

<待望の2010年国内版、いよいよ登場!>
UFC(R) Undisputed(TM) 2010(国内版)
9月9日発売決定!

予約特典:9月5日18:00までにお申込の方は10%OFF!!!
全世界出荷累計400万本を記録した格闘ゲームの最新作は、前回作を凌ぐ大幅リニューアル、絶対に見逃すな!

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie