この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】8/21 ラシュリーの相手はグリッグスに決定

Lashley8月21日(土・現地時間)にテキサス州ヒューストンのトヨタセンターで開催されるStrikeforce「Houston」。出場決定のみで対戦相手が不明だったボビー・アシュリーは、16日(金・同)、チャド・グリッグスと対戦することが正式決定した。

【写真】チャド・グリッグスの一発は警戒が必要だが、ここは難なく突破し、自らが宣言した2011年のビッグファイトにつなげてほしいボビー・ラシュリーだ (C) KEITH MILLS

13日(火・同)の記者会見で、「来年に懸ける」というような発言をしたラシュリーだが、今大会の対戦相手はキャリア8勝1敗で、かつてIFLのツーソン・スコーピオンズから出場していたグリッグスとなった。

ある程度の名前のある相手としてはホーマー・ムーア―、そしてジョン・マーシュに打撃でTKO勝ちしているグリッグスだが、2007年11月から今回まで僅か1試合、それも去年は4月にしかリングに上がっておらず、実戦の勘を取り戻しているかどうかが気になるところだ。とはいってもヘビー級で、7つのKOを誇るパンチ力はラシュリーも警戒が必要となるだろう。


■8/21 Strikeforce 主要対戦カード

<世界ライトヘビー級選手権試合/5分5R>
[王者]キング・モー(米国)
[挑戦者]ハファエル・フェイジャォン(ブラジル)

<世界ミドル級王座決定戦/5分5R>
ティム・ケネディ(米国)
ホナウド・ジャカレ(ブラジル)

<ライト級/5分3R>
KJ・ヌーン(米国)
ジョージ・グーゲル(米国)

<ヘビー級/5分3R>
ボビー・ラシュリー(米国)
チャド・グリッグス(米国)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie