この星の格闘技を追いかける

【BFC24】シーズン3開幕戦にロンバード&パロミーノ登場

2010.07.17

Lombard8月12日(木・現地時間)にフロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロック・ホテル&カジノで、シーズン3が開幕するベラトールFC。その開幕戦にBFC世界ミドル級王者ヘクター・ロンバードが出場することが、14日(水・同)に正式発表された。

【写真】シーズン中の世界前にノンタイトル戦を挟むことになったヘクター・ロンバード。何気に2010年4戦目となる (C) KEITH MILLS

シーズン開幕戦に花を添える世界王者の出場、対戦相手は元NFLプレイヤーで、15勝8敗のキャリアの持ち主ハーバート・グッドマンだ。00~01年シーズンをグリーンベイ・パッカーズのランニングバックを務めたグッドマンは、06年にMMAデビュー。

TUFシーズン7出演のダンテ・リベイラや、ブルガリア出身のジョーダン・ラデフを下し、15勝のうち13の勝利がKOもしくはTKO勝ちというフィニッシャーだ。サザンフロリダ生まれのグッドマン、対するロンバードは豪州国籍を持つキューバ人で、開催地ハリウッドからほど近いココナッツクリークのATTに所属している。同時に、キューバ移民が多いフロリダとあって、まさにホームタウンでの試合となる。


5月13日のBFC18ではジェイ・シウバを僅か6秒でKOした剛腕が、地元で炸裂するか。今シーズン中にシーズン2トーナメント勝者アレクサンダー・シュレメンコと対戦するロンバードだけに、万が一の取りこぼしも許されない。

また、同大会では女子115ポンド・トーナメントも開始し、日本の藤井惠がアンジェラ・マガナと対戦、そして、リン・アルバレス×ジェシア・アギュラー戦が正式に行なわれることが、15(木・同)のプレスリリースで明らかになっている。

また、同イベントに関してはベラトールFCからではなく、会場となるセミノール・ハードロック・ホテル&カジノから、ルイス・パロミーノ×イーブス・エドワーズのライト級戦、トゥーリオ・キンタニーリャ×ブライアン・エスクテインのバンタム級戦に加え、ヘビー級トーナメント準々決勝が行なわれること旨もリリースされている。

Palamino【写真】かつてはチーム・ノゲイラの一員だったが、マイアミからウェストパームビーチに拠点を移したため、現在ではマスターMMAに所属するルイス・パロミーノ、ハードパンチャーだ (C) BFC

ロンバードのノンタイトル戦同様に楽しみなのがパロミーノの参戦だ。ペルーから米国に移り住んだパロミーノは、シーズン1フェザー級トーナメントの優勝候補の一角だったが、エステファン・パーリャンに不覚、初戦敗退。その後の6試合は5勝1敗と盛り返している。

昨年11月にハファエル・ディアズ。そして今年の2月にはあのホルヘ・マスヴィダルを破っており、エドワーズにとってはATTの同門を連破した宿敵といえる。体格ではフェザー級で戦ってきたパロミーノと比較すると、通常体重が80キロ以上あるエドワーズが絶対的に有利といえるが、キャリア54戦を数え(37勝15敗1分)、打たれ弱くなっている面は否めない。

ともあれトーナメント戦、メインカード、アンダーカードと発表された5試合中4試合がATT勢の参戦となるBFCシーズン3開幕戦、ローカル勢が存在感を示すイベントになりそうだ。

■BFC24対戦予定カード

<女子115ポンド・トーナメント準々決勝/5分3R>
藤井惠(日本)
アンジェラ・マガナ(米国)

<女子115ポンド・トーナメント準々決勝/5分3R>
ジェシカ・アギラー(米国)
リン・アルバレス(米国)

<ミドル級/5分3R>
ヘクター・ロンバード(豪州)
ハーバート・グッドマン(米国)

<ライト級/5分3R>
イーブス・エドワーズ(米国)
ルイス・パロミーノ(ペルー)

<バンタム級/5分3R>
トゥーリオ・キンタニーリャ(米国)
ブライアン・エスクテイン(米国)

PR
PR

関連記事

Movie