この星の格闘技を追いかける

【EXC公開計量】Return of the KING試合順決定

(C) Pro Eliteいよいよ明日に開催が迫ったEXCハワイ大会。公開計量とともに、試合順の発表があり、大会全容が明らかになった。

【写真】実質第6試合で行われるメインイベント、両者ともしっかりと計量をパス (C) Pro Elite

ホノルルの午後3時にスタートする大会は、NYでは時差の関係で午後10時。よって当大会は開場とともにノーTVマッチが1試合、そこからTV中継用のメインカード5試合が行われることになっている。

また、メインのEXC世界ライト級選手権試合後、ロコファンのためのハワイのトップどころが大挙出場するアンダーガードが始まる。


時差が有り、TV社会の米国ならではのイベント形式。いよいよ、大会開始まで24時間を切った。なお、試合順と計量結果は以下の通りだ。

EXC:Return of the KING 対戦予定カード

◆最終試合ミドル級5分×3R
カラ・コロヘ・ホース(米国)186
VS.ブッバ・マクデニエル(米国)184,5

◆第11試合140ポンド契約5分×3R
マーク・オーシロ(米国)140,5
VS.クリス・ウィルムス(米国)141,5

◆第10試合ライト級5分×3R
カレオ・クァン(米国)160
VS.マイク・アイナ(米国)160

◆第9試合ヘビー級5分×3R
ロロヘア・マヘ(米国)260
VS.クリス・バーナード(米国)232,5

◆第8試合ライト級5分×3R
PJ・ディーン(米国)160,5
×ディーン・リスター(米国)160

◆第7試合バンタム級3分×3R
ラッセル・ダン(米国)135
VS.ドゥエイン・ヘーネイ(米国)133,5

◆メインイベントEXC世界ライト級選手権試合5分×5R
KJ・ヌーン(王者/米国)160
VS.イーブス・エドワーズ(挑戦者/米国)158,5

◆第5試合168ポンド契約試合5分×3R
ニック・ディアズ(米国)169
VS.ムシン・コーベリー(米国)163,5

◆第4試合ミドル級5分×3R
ムリーロ・ニンジャ(ブラジル)184
VS.トニー・ボネーロ(豪州)185

◆第3試合ヘビー級5分×3R
デイブ・ハーマン(米国)243,5
×ロン・ウォーターマン(米国)263

◆第2試合ライトヘビー級5分×3R
ラファエル・フェイジャオン(ブラジル)205
VS.ウェイン・コール(米国)204

◆第1試合ミドル級3分×3R
ケパ・マディロス(米国)171,5
VS.カール・バートン(米国)183

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie