この星の格闘技を追いかける

【WEC49】ダラベジャンがまさかの2試合連続一本負け

2010.06.21

Kerr<ライト級/5分3R>
ウィル・カー(米国)
Def.1R1分20秒/腕ひしぎ十字固め
カレン・ダラベジャン(米国)

【写真】まるで3月のバート・パラジェンスキー戦を見るようなカレン・ダラベジャンの一本負け。デビュー戦で元王者ロブ・マッカラーを破った貯金は完全に底をつき、赤字を抱える連続一本負けとなってしまった (C) ZUFFA

いきなり左右の拳を振りながら、真っ直ぐに距離を詰めたカーは、ダラベジャンに組みついて、ケージに押し込む。ダラベジャンはしっかりと受け止め、態勢を入れ換えると大内刈りからテイクダウンを奪う。ケージに頭が詰まりそうになったカーは、頭を入れ換え同時に腕十字へ。ダラベジャンにとっては、2試合連続、腕十字で敗れるというショックな夜となった。

PR
PR

関連記事

Movie

大会予定(現地時間)

JBJJF ALL JAPAN