この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX11】セラーニが左ジャブで逆転、RNCでタップ奪う

<ライト級/5分3R>
ドナルド・セラーニ(米国/8位)
Def.1R3分15秒by RNC
エジソン・バルボーサ(ブラジル/12位)

いきなり左ローから右フックを近距離で打ち込んだバルボーサ。セラーニは組んで息を整え距離を取り直す。左へ回るバルボーサにセラーニも右ローを入れる。バルボーサは右ストレート、前蹴り、さらに左ジャブ、そして右ローを蹴り込む。右ストレートから、下がって左を伸ばすバルボーサはセラーニの右ジャブを受けるも、勢いのある左ストレートを返す。

セラーニはバルボーサの右ローをカットするも、フックを受けて腰が一瞬沈む。バルボーサはスピニングバックキックを放った後で、ミドルを受けるとサウスポーにスイッチして、自らも左ミドルを蹴り込む。打撃で優勢なバルボーサだったが、セラーニの左ジャブで前方に崩れる。そのまま背中に回ったセラーニはバックマウントからRNCを極め、一気にタップを奪った。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday