この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX11】ホワイト、148秒TKOでUFCデビュー飾る

2014.04.20

<フェザー級/5分3R>
アレックス・ホワイト(米国)
Def.1R1分28秒by TKO
エステファン・パーヤン(米国)

UFCデビュー戦のストライカー、ホワイトが連敗中のパーヤンと対戦。右ミドルを蹴り込んだパーヤン。さらにホワイトの蹴り足をキャッチして右を狙う。サウスポーのホワイトに対し、引き続き右ミドルを見せるパーヤンは、右ボディから左を放っていく。軽快に攻めているように見えたパーヤンだったが、ホワイトの左スピニングバックフィストから右を、左フックで迎え撃とうとし左ストレートを打ち抜かれる。そのまま後方に倒れ、パウンドを集中されホワイトがTKO勝ちを手にした。

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN