この星の格闘技を追いかける

【WSOF09】コーリーが危なげない試合運びできっちり一本勝ち

Mike Corey

【写真】コーリーはジェフ・カーラン門下らしく、全局面でアベレージの高さを見せて、最後はしっかりとフィニッシュした(C)MMAPLANET

<フェザー級/5分3R>
マイク・コーリー(米国)
Def.2R2分59秒by リアネイキッドチョーク
シェーン・クルシュテン(米国)

ジャブを突くクルシュテン。コーリーは右ローを蹴り、斜めから左アッパーを突き上げる。右ローを蹴りながら、左フックで飛び込むコーリー。この左フックでクルシュテンがバランスを崩し、コーリーが一気にパウンドで襲いかかる。ダブルレッグで組みつき、ケージを背にして立ち上がるクルシュテン。クリンチフックとアッパーのコーリー、クルシュテンは首相撲からヒザ蹴りを返す。距離が離れるとプレッシャーをかけるコーリーが左ボディと左フック。再び組みの攻防になるとクルシュテンが首相撲からヒザ蹴り。コーリーは右ヒジとフック、そのままケージに押し込む。

2R、左右のロー、ジャブを当てるコーリー。クルシュテンのタックルを切ると、左アッパーと左フックで飛び込む。さらに右フックを見せ、ダブルレッグで鮮やかにテイクダウン。ハーフガードで上になるとヒジ打ちを落とし、コーリーの動きに合わせてバックに回り込む。すぐさまリアネイキッドチョークを極めて、タップを奪った。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie