この星の格闘技を追いかける

【UFC173】ワイドマン、負傷。リョートとの世界戦は7月5日に

Weideman

【写真】大会まで2カ月となったところで負傷、延期が発表されたクリス・ワイドマン2度目の王座防衛戦 (C)MMPLANET

24日(月・現地時間)にUFCより、5月24日(土・同)のネヴァダ州ラスベガスMGMグランドガーテン・アリーナ大会=UFC173のメインで、リョート・マチダの挑戦を受ける予定だったUFC世界ミドル級王者クリス・ワイドマンの負傷欠場が発表された。

この負傷により、ワイドマンは小手術が必要となり、両者の試合は7月5日(土・同)に同じラスベガスのマンダレイベイ・イベンツセンターで開催されるUFC175に延期されることも決定している。元はといえば、今大会でワイドマンはヴィトー・ベウフォートと2度目の防衛戦を戦うことになっていたが、テストステロン補充療法の禁止を受けヴィトーが挑戦を回避。彼に代わりリョートの挑戦が決定したという経緯があった。

日本から水垣偉弥、菊野克紀、韓国からチェ・ドゥホ&カン・ギョンホが出場し、メインが日系ブラジリアンのリョートの世界戦とアジアン・デーを思わせたUFC173の代替メインは後日、発表されるとのことだ。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie