この星の格闘技を追いかける

【UFC】サンアントニオ進出はスワンソン×スティーブンス戦で

2014.03.20

Stephens vs Swanson

【写真】熱戦必至のジェレミー・スティーブンス×カブ・スワンソン戦で、初のサンアントニオ大会に臨む (C)MMAPLANET

19日(水・現地時間)にUFCが公式ホームページ上&ツイッターで6月28日(土・同)にテキサス州サンアントニオのAT&TセンターでUFC Fight Nightを開催、カブ・スワンソン×ジェレミー・スティーブンスのフェザー級戦を行うことが発表された。

2011年11月にスワンソンはリカルド・ラマスに敗れて以降、ジョージ・ループ、ロス・ピアソン、シャーウス・オリヴェイラ、ダスティン・ポイエー、デニス・シバーと5連勝中、タイトル挑戦に王手をかけている。一方、スティーブンスも昨年5月にフェザー級に転向を果たして以来、3連勝中の好調を維持している。前戦では日沖発との競り合いを制したダレン・エルキンスを圧倒している。

打撃が入れば即KOという得意パターンを持つ一方で、テイクダウンを許すとジリ貧になるという弱点も抱えていたスティーブンスだが、エルキンス戦では打撃戦でリードすることで、スクランブルが強いエルキンスの長所の芽を摘んでいった。スワンソンはパンチが伸びるだけでなく、出入りも激しく、その一つ一つの動作が躍動的で、間合いの取り合いですら派手な一戦となるだろう。

WECが2009年10月に同地・同所でイベントを開催しているが、UFCとしてはサンアントニオでの大会開催は初めてとなる。ダラス、ヒューストンと並びテキサス三大都市(3都市とも全米の人口で10位に入っている)のサンアントニオが定期開催地となっていきそうだ。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie