この星の格闘技を追いかける

【UFC171】ガステラムが熱戦制し、MMA無傷の9連勝達成

2014.03.16

<ウェルター級/5分3R>
ケルヴィン・ガステラム(米国)
Def.2-1: 29-28, 30-27, 28-29
リック・ストーリー(米国/14位)

ランク14位ながら、ジョニー・ヘンドリックスに土をつけているストーリーが、TUF17ウィナーのガステラムを迎え撃つ。試合開始直後に前に出たストーリーが左のボディフックを放つ。一方、ガステラムは右ジャブを伸ばす。右ボディから顔面を狙うストーリーに対し、ガステラムは右ジャブを続ける。ストーリーは勢いのある右ボディフックを打ち込む。中盤、間合いを伺う両者、ストーリーが沈黙を破り前に出たが、ガステラムが左ストレートを伸ばし、続いてハイキックを蹴り込みダウンを奪う。ガードを取るストーリーをパスしたガステラムは、バックに回ろうとしたがストーリーも胸を合せて立ち上がる。

左頬をカットしたストーリーは右フックを受け、さらに右から左ストレートを被弾して動きが一瞬止まる。オーソからサウスポーに戻したストーリーは初回を失った。2R、左ボディフックから右フックと勢いを取り戻したストーリーだが、ガステラムも右ジャブを決める。右ジャブで前進を阻まれるストーリーは、ボディフックこそヒットできるが、顔面をなかなか捉えることができない。と、右から左のコンビネーションを放つガステラムが、再び左ハイを狙う。

ストーリーは左ミドルを蹴り込むも、左ストレートは当たらない。ようやく左を顔面にヒットさせたストーリーに対し、ガステラムが間合いを外す。構わず右ボディフックを入れたストーリーだが、左フックを受けて下がる。ジャブをダブルで打ち合った両者。ガステラムの右ストレートでストーリーの動きが一瞬固まる。残り20秒、左ストレートを当てたストーリー。ガステラムは動きを止め、連打にパンチを返すも、もう一度左ストレートを受けてダウン。ストーリーはラウンドを取り返した。

最終回、左ローから左を伸ばすストーリー。ガステラムのローにストーリーは左を合わそうとする。テイクダウンを狙ったストーリーだが、ガステラムが体を入れかえる。距離を取った両者、ガステラムは右ジャブから左をヒットし、続いてテイクダウンに成功する。バックを伺ったガステラムだが、ストーリーがいなし逆にバックマウントへ。残り2分、フェイスロック気味に腕を回すストーリーは、ガステラムの動きを待つようにバックマウントをキープする。シングルフックに移行したストーリーだが、ガステラムが胸を合わす。

立ち上がったストーリー、ガステラムがワンツーで前に出る。シングルレッグを切ったストーリーが左フックを打ち込む。キックを返したガステラム、ここで熱戦もタイムアップに。ジャッジはスプリットでガステラムに。接戦を制したガステラムが、MMAデビュー以来9連勝を達成。しかし、30-27のジャッジは好勝負に水を差したといえるだろう。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie