この星の格闘技を追いかける

【PXC42】ほぼ打撃オンリーの一戦は前に出続けたカーランが判定勝利

2014.03.01

<女子ストロー級/5分3R>
ケイリン・カーラン(ハワイ)
Def.3-0
ジョン・ユジン(韓国)

8月のPXCで富松恵美に勝利しているカーランと韓国のユジンが女子ストロー級で対戦ハイキックとワンツーで前に出ていくユジン。ケージを大きくサークリングするが、カーランが前蹴りと右フックで距離を詰める。ユジンも左ミドルから右ストレートを返すが、カーランは前蹴りでユジンを下がらせ右ストレートを連打。このままペースを握るかに思われたが、ユジンも右ストレートを当ててカーランをケージに押し込む。離れて打撃戦になると、ユジンが右ロー。カーランはそこに右ストレートを合わせる。

2R、右ストレートからパンチをまとめるユジン。カーランもすぐに前に出て前蹴り、右を返す。下がらないユジンもパンチをまとめて打撃戦が続く。距離が詰まると互いにクリンチした状態からパンチとヒザ蹴りを打ち合う両者。パンチとローを蹴り合う展開が続き、カーランが右ストレートを伸ばす。さらにユジンの左ミドルの蹴り終わりに右ストレートで飛び込んでいく。終了間際、ユジンもカーランの右ハイキックをブロックして右ストレートを返した。

3Rも打撃のみの展開。前蹴りとミドルからパンチにつなげるカーラン。ローからパンチにつなげるユジンという図式で試合が進む。リーチで勝るカーランがユジンの蹴りに右ストレートを合わせるものの、タフなユジンはひるまない。それでも前に出続けるカーランの右ストレートがユジンをとらえ、ユジンがケージに下がる。足を使って蹴りを出すユジン。カーランは前に出て右フックをヒットさせる。ほぼキックボクシングと言ってもいい攻防が続いた一戦は前に出続けたカーランが勝利した。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY