この星の格闘技を追いかける

【BFC18】速報 ウォーレン&ピッチブルが決勝へ

13日(木・現地時間)、ルイジアナ州モンローシビックセンターで開催されたベラトールFC18。フェザー級トーナメント準決勝2試合は、ジョー・ウォーレン&パトリシオ・ピッチブルが勝利し、決勝進出を決めた。

グレコローマン流のテイクダウンで、ジョージ・カラキャニャンの打撃をほぼ完封し、グラウンドでも度重なる腕十字、ギロチンを凌いだウォーレンがまずファイナルへの勝ち名乗りを受けた。

準決勝第2試合は、2R以降、ウィルソン・ヘイスのテイクダウン狙いを徹底して潰したピッチブルが、打撃を入れて引き込みを誘発。ピッチブルが2、3Rを取り返してブラジリアン対決を制し、ヘイスは2シーズン連続で準決勝敗退となった。

パウロ・フィリョの代役ジェイ・シウバとノンタイトル190ポンド・キャッチウェイト戦に挑んだBFC世界ミドル級王者ヘクター・ロンバードは、「これまでスタンドで戦ってきたように、俺の相手にもスタンドで戦ってほしいね」というシウバをパンチ2発、僅か6秒で沈めた。

また、今大会では、8月12日から始まるシーズン3でヘビー級トーナメントが行なわれることが発表となっている。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie