この星の格闘技を追いかける

【BFC16】速報 ミドル級T開幕、実力者順当勝ち

2010.05.01

Hess4月29日(木・現地時間)、ミズーリ州カンザスシティのカンザスシティ・パワー&ディストリクトでベラトールFCシーズン2、第4週が行なわれ、ミドル級トーナメントが開幕した。

【写真】昨年準優勝のジャレッド・ヒース、ブライアン・ベイカー、アレクサンダー・シュレメンコが順当勝ち (C) KEITH MILLS

BFC世界ミドル級王者ヘクター・ロンバードへの挑戦権を掛けて行なわれる同級トーナメント。その1回戦4試合を消化、本命ブライアン・ベイカーはシェーン・ルーフレーを1R2分43秒TKOで下し、順調にトーナメント制覇に向け動きだした。

対抗馬と目されるロシアのアレクサンダー・シュレメンコは、判定ながらマット・メイヤーを破り、シーズン1準優勝のジャレッド・ヒースも難敵ライアン・マクギヴェンから2R1分54秒ギロチンチョークで一本勝ち。エリック・シャンバリがルーク・ザックリッチを倒し、準決勝進出4名が決定した。

また、同大会のアンダーカードでブライン・デビットソンを破ったダニー・ティムズが、8月より開始するシーズン3バンタム級トーナメントに出場することが発表された。この発表により、ベラトールFCで初めて135ポンドのトーナメントが開催されることが明らかになった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie