この星の格闘技を追いかける

【WEC48】公開計量から、ユライア人気爆発

(C) MMAPLANET24日(土・現地時間)、カリフォルニア州サクラメントのARCOアリーナで開催されるWEC48「ALDO vs FABER」の公開計量が、23日(金・同)同所で行なわれた。

【写真】地元ファンの大声援を集めたユライア・フェイバーの計量。王者ジョゼ・アルドには、そのコメントが聞きとれないような野次が集中した (C) MMAPLANET

計量会場に集まったサクラメントのファンは、ユライア・フェイバーの登場に試合当日のような盛り上がりを見せ、対戦相手である王者ジョゼ・アルドには強烈なブーイングを送った。そんなファンの盛り上がりも、「みんな、明日の試合が待ちきれないよね」と冷静なアルド。最初の計量からバスタオルで身を隠し、下着を脱いだ状態で145ポンド丁度、コンディションは上々のように見えた。

一方、観客に手を振り、満面の笑みを浮かべたユライアは半ポンド・マイナスで計量を終え、待望のPPVメインイベントに挑む。また、日本の水垣偉弥はスケールの数字にジッと目をやりながら、こちらもアンダーでパス。対戦相手のハニ・ヤヒーラは、疲労感漂わせるような体の搾り方だったが、規定内の1ポンド・オーバーで計量を終えている。


■WEC48「ALDO vs FABER」計量結果は下記の通り

<WEC世界フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者]ジョゼ・アルド:145ポンド(65.7キロ)
[挑戦者]ユライア・フェイバー:144.5ポンド(65.4キロ)

<WEC世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者]ベン・ヘンダーソン:155ポンド(70.3キロ)
[挑戦者]ドナルド・セラーニ:154.5ポンド(70.1キロ)

<フェザー級/5分3R>
マニー・ガンバーリャン:146ポンド(66.1キロ)
マイク・ブラウン:146ポンド(66.1キロ)

<ライト級/5分3R>
アンソニー・ジョクアーニ:156ポンド(70.7キロ)
シェーン・ローラー:155.5ポンド(70.5キロ)

<バンタム級/5分3R>
アントニオ・バヌエロス:136ポンド(61.6キロ)
スコット・ヨルゲンセン:136ポンド(61.6キロ)

<フェザー級/5分3R>
レオナルド・ガルシア:145ポンド(65.7キロ)
ジョン・チャンソン:145.5ポンド(65.9キロ)

<ライト級/5分3R>
アンソニー・ペティス:155.5ポンド(70.5キロ)
アレックス・カラレキシス:156ポンド(70.7キロ)

<バンタム級/5分3R>
ブラッド・ピケット:135.5ポンド(61.4キロ)
デミトリウス・ジョンソン:135ポンド(61.2キロ)

<フェザー級/5分3R>
チャド・メンデス:145.5ポンド(65.9キロ)
アンソニー・モリソン:145ポンド(65.7キロ)

<バンタム級/5分3R>
ハニ・ヤヒーラ:136ポンド(61.6キロ)
水垣偉弥:134.5ポンド(61キロ)

<フェザー級/5分3R>
ブランドン・ヴィッシャー:144.5ポンド(65.4キロ)
テイラー・トナー:145.5ポンド(65.9キロ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY