この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】5/15 アリスター出場、ヘビー級WARS

アリスター・オーフレイム(C) MMAPLANET26日(金・現地時間)にカリフォルニア州フレズノでChallengers、4月17日(土・同)にテネシー州ナッシュビルでCBSライブ中継イベントを行なうストライクフォースが、5月15日(土・同)には昨年に続き、ミズーリ州セントルイスのスコットトレード・センターで「Heavy Artillery」を開催。大会名通りヘビー級2試合が、19日(金・同)に発表された。

【写真】4月3日にK-1に出場するアリスター・オーフレイムは、約45日後にストライクフォースでブレッド・ロジャースと試合するが、防衛戦というアナウンスはなかった (C) MMAPLANET

CBSライブイベント大会に続き、皇帝エメリヤーエンコ・ヒョードルの名は、含まれていなかったが、その不在を感じさせない2試合の正式発表となった。まず、07年11月の同プロモーション世界ヘビー級王座獲得以来、実に2年半振りの登場となるアリスター・オーフレイムが、昨年10月にヒョードルと好試合を演じたブレッド・ロジャースと対戦する。


キャリア10勝1敗のロジャースは、全ての勝利がスタンドのパンチもしくはパウンドという剛腕ファイター。ネームバリュー的にはやや落ちることもあり、アリスターにとっては嫌な再デビュー戦の相手といえるだろう。

もう一つのカードは、アンドレイ・オルロフスキー×アントニオ・ペイザォン・シウバの元UFC×元EXC世界ヘビー級王者対決。オルロフスキーは昨年6月に所も同じセントルイスのスコットトレード・センターで行なわれたストライクフォース・デビュー戦で、ロジャースにKO負けを喫して以来、11ヶ月ぶりのMMA復帰戦となる。

一方のペイザォンも昨年11月、ファブリシオ・ベルドゥム戦での同プロモーション・デビュー戦に敗れており、鳴り物入りの両者が初白星を賭けて戦う一戦となる。

この他、ホジャー・グレイシーがストライクフォース初陣でケビン・ランデルマンと戦う試合が正式発表を待つばかりといわれており、重量級の好カードが並ぶ大会となりそうだ。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie