この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】大逆転KO勝ち、ロビー・ローラーのコメント

(C) KEITH MILLS1月30日(土・現地時間)に行なわれたストライクフォース。フロリダのバンクアトランティック・センターの観客を狂喜させたロビー・ローラー。メルビン・マヌーフのローキックを中心とした攻撃に追い込まれ、万事休すと誰もが思った直後の逆転KO。ケージを去る際にも、右足をひきずっていたローラーをイベント終了後にキャッチした。

【写真】絶体絶命のピンチを渾身の力を込めた右フックで切りぬけ、MMAの歴史に残るような逆転勝ちを収めたロビー・ローラー (C) KEITH MILLS

――素晴らしい逆転KO勝利でした。

「ほんと、自分でも信じられないよ」

――ローキックを効かされて、絶体絶命という風でしたが。

「凄く痛いよ(笑)。でも、ローキックだけじゃなくて、メルビンの攻撃の全てがハードだった」

――逆転KOまで、心が折れることはありませんでしたか。

「そうだね、もうダメかも、倒れるかも――とは思ったよ。でも、立ち続けている限り、何が起こるか分からないし、立っていないとパンチは当たらないって自分に言い聞かせたんだ」


――ところでオランダ人のキックボクサーの打撃の印象は?

「あんなストライキングは初めてだよ。メルビンはオランダのキックボクサーというだけでなく、トップ・キックボクサーで、これまで数多くのKO勝ちをしてきたファイターだってことだよ。K-1でも有数の爆発力を持っている。彼と戦うと、ただじゃすまないって誰もが感じているはずだよ」

――試合が始まってからしばらくは、ガードはかなり低めに構えていましたが、途中から完全に顔面を守るようになりました。

「あのパンチを受ければ……、顔面を守りたくなるよ。そうしないと、やられてしまうからね(笑)。顔だけでなく、ローキックもね、自分の足があんなに振りあげられ、あそこまで攻め込まれるなんて、ね。ひどくやられてしまったよ、でも勝てて良かった(笑)」

――KOパンチまでたち続けた、ファイティングスピリットを誰もが称賛し、次の試合への期待が募ります。

「今日の試合で、強くなるために何が必要か分かった。でも、まあ少し休みたいね(笑)」

――ダン・ヘンダーソンがストライクフォースにやってきました。

「ダンはグレート・ファイターだ。彼の参戦はストライクフォースに大きなモノをもたらしてくれるだろう」

――ダン・ヘンダーソンとジェイク・シールズ、どちらと戦いですか。

「ノー、どっちというのはないよ。ダンとジェイクが戦って、どっちか勝つかとか、そういうことも口にすべきじゃない。そのとき、強い者が勝つ。そして、そのどちらと戦うかは僕が決めることじゃないからね」

ロビー・ローラー×メルビン・マヌーフ戦はコチラから

<UFCチャンピオンベルト>
UFCチャンピオンベルト、WECチャンピオンベルト、マウスパッドなど、ファン必見のグッズが続々登場! 価格はなんと、1,260~3,990円(税込)と超お買い得!売り切れ御免の早い者勝ち!!
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie