この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】世界王者へ、ニック&ザロムの質疑応答

2010.01.22

2009年最も成長したMMAプロモーション、ストライクフォースの本年度第1回となるイベントが30日(土・現地時間)に開催される。20日(水・同)、同大会のメインでストライクフォース世界ウェルター級王座決定戦に出場するニック・ディアズとマリウス・ザロムスキー、同プロ女子世界ミドル級選手権試合で対戦する王者クリス・サイボーグと、挑戦者マルース・クーネンが出席しテレカンファレンスが開催された。

ニックとザロムスキーに行われた記者との質疑応答は以下の通りだ。

――ニック、170ポンドへ戻ることに関して、どう思っている?

「この階級で戦えることを嬉しく思うよ。僕にとってベストの階級だ。ずっとウェルター級で戦いたいと思っていた。過去2試合は僕の考えではないからね。ずっとウェルター級で戦っていたし、特別なことじゃない。ウェルター級で戦えることが嬉しいよ」

――マリウス、ニック・ディアズと戦う大抜擢となったけど、今回の王座決定戦出場をどう捉えている?

「別に深く考えていない。戦えることになった。だから戦うんだ」

――ジェイ・ヒエロンは、ニックが彼との対戦を逃げたと思っているけど、そのことに関しては?

「くだらない。僕はただ求められた相手と戦うだけだ。それだけが戦う理由だ。僕から戦いたいと言ったわけではないからね」

――ニック、君はこの試合で、何を期待しているんだい?

「僕は誰とだって戦う準備はできている。決められた試合にベストを尽くす。ジェイ・ヒエロンだって、誰だってこの階級でトップになるために戦う。とにかく、戦うだけさ」


――互いに対戦相手の武器と弱点はどこだと思っている?

ニック「どのかく素晴らしいファイターだよ。このレベルで戦おうと思っているファイターは、みんなグッドファイターなんだ」

ザロムスキー「ボクシングもグラップリングも強い。つまり、オールラウンダーということさ。凄くタフな試合になる覚悟をしている。試合がどうなるか、自分がどれだけ戦うことができるか、予想はしたくない。ただ、リングで向かい合うだけだ」

――ニック、8月のカラーノ×サイボーグ大会の時の一件以来、またカリフォルニアで戦うことは考えているの?

「何か問題になっていると思わない。どこでも戦うよ」

――マリウス、DREAM王者でありながら、ジェイ・ヒエロンは君は知名度不足だといって対戦を拒否した。このタイトル挑戦は正当だと思うかい?

「僕の挑戦が不当なのかどうかだとか関係ない。そんなこと、どうでもいいよ。ファイターは、自分の目の前に用意された相手と戦うべきで、有名かどうかなんて関係ない。もし、ジェイ・ヒエロンが僕が無名だから戦えないというのなら、彼は僕が有名になるまで待つしかない。そうなったら、戦おう」

――ところでDREAMのベルトはいつ防衛戦を行なうつもりだい?

「今じゃない、分からないよ」

――過去数試合、素晴らしいフィニッシュを見せているけど。

「別にハイキックを狙っているわけじゃないんだ。狙ってから何かしようとしていたら、逆にKOされてしまうよ。その数秒が訪れるなら、僕にアドバンテージがある。そうでなければ、違う技を使うだけで、ハイキックを狙っているわけじゃないんだ」

――ミルコのように戦おうとしているのかい? それとも君独自のスタイルなのだろうか。

「ハイはずっと使っている。ミルコの真似をしているわけじゃないし、ミルコに影響されたわけでもない。ミルコは素晴らしい蹴りを持っているけどね。彼から何か学んでいるとしても、全く意識していないところだと思う」

――ニックの長いリーチをどう思う?

「ニックはリーチが長いだけでなくて、背も高い。ただ、身長差はそれほどでもないし、あまり心配していない。もちろん、リーチ差というのは考えているし、トライしようと思っていることもある。まぁ、やってみせるよ」

――ニック、チャンピオンシップということで調整に変化は?

「腕立てを増やし、ランニングを1マイル多く走っている。重いバッグをたくさん蹴っている。できることをやっているんだ。何をすべきが、学び続けている。ずっとやってきたことだよ。ずっと同じ練習パートナーとトレーニングしてきて、いつも新しいことを考えている。ジェイク・シールズ、ギルバート・メレンデス、そして弟のニックがこの試合のためにサポートしてくれている」

――マリウス、ニックの寝技で得に気にかけていることは?

「寝技対策は十分に練っている。これはMMA、キックじゃないしね。グラップリング、レスリング、殴り合い、全てがファイターには必要だ。トレーナーの指示通り、ずっと練習してきたんだ。トレーナーがグランドをやれといえば、寝技の練習をするし、スタンドの練習をしろといえば、その通り打撃の練習をするだけだ」

<UFCチャンピオンベルト>
UFCチャンピオンベルト、WECチャンピオンベルト、マウスパッドなど、ファン必見のグッズが続々登場!
価格はなんと、1,260~3,990円(税込)と超お買い得!売り切れ御免の早い者勝ち!!
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie